マミーズ・アン・スリール アップルパイ 中 ホール

マミーズ・アン・スリールは、アップルパイが大好物だった自分の子供たちを喜ばせるために家で手作りで焼きはじめた” お母さんの味 “です。
スリール(sourire)とはフランス語で” 笑顔 “という意味です。
そんなごく普通の家庭で焼いていたアップルパイの、どこか懐かしくて素朴な味わいが近所でも評判となり、母親ひとりで車の移動販売をはじめたのがマミーズの原型です。

マミーズ・アン・スリール アップルパイ 中 ホール
1,200円+送料
商品詳細参照およびご注文は下の画像をクリックしてください。

関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

 TOP